ニュース

【アメリカが発表】常識が変わる3大ニュース

こんにちわーまるでっす。
今アメリカで次々とすごい発表が出ている事を知っていますか?
日本ではあまり話題に上がっていませんが、アメリカでは結構取り上げられてるそうです。
俺的に面白い発表がいくつかあるみたいなので、
紹介していきま〜っす!

第6の軍隊。宇宙軍設立

現在、アメリカの軍隊は第五軍隊で編成されています。
・陸軍・海軍・空軍・海兵隊・沿岸警備隊
の第五軍隊で構成されています。
そして先日、トランプ大統領が新たに
第六目の軍隊を結成すると発表しました。
それが、なんと
宇宙軍

そもそも宇宙軍ってなんぞや。と思いますよね。
正直本当の意図は分かっていませんが、
ある記事によるとトランプさんは宇宙を支配するのが目的とかなんとかww
完全にSF映画ですよね。
みなさんこれどう思いますか??w
俺は面白いけどちょっと怖いなと思います。
そして次の発表はNASAからの発表になります。

火星に生命体が存在していた


火星を調査していたところ、生命体からのみ発せられるメタンガス
が見つかったそうです。
正直NASAという組織自体、機密すぎてどんな情報も持っているか想像つかないですよね。
絶対前々からあった情報をタイミングを計らって発表してますよね。
宇宙人の存在は明らかにされていて、それも小出しにすることで
世間の困惑を避けてるんじゃないかと・・・
ちょっと厨二病がすぎましたねww
ただこの発表のタイミングなどを考えると謎は多いですよね。
そして次が俺の中で最大の発表です。それが

地球上の生命体の90%が20万年前に突如出現した可能性が高い

これは、、、つまり??
今までの常識が完全に覆されつつあるということです。
今の時代ですと、人間は猿から猿人類、ホモ・サピエンスなどを通過して
誰もが一度は見たことあるであろう、進化の過程によって今の人間の姿になった
ダーウィンの進化論が非常に濃厚だと言われてきましたね。

しかしもう一方の説では、ダーウィンの進化論は
生物学的にありえない。と真っ向から否定している学者も少なくなかったとのこと。
今までの教科書で学んだことなんて、この先どんどん塗り変わっていくものです。
常識は時代とともに常に変化するものなんですね。

まとめ

俺が最近聞いた3大発表でした。
宇宙軍の設立、火星に生命体の痕跡、生命体の起源とは。
サクッと書いてるので
正直そこまで詳しく調べてないので、所々薄かったり
多少内容にぶれがあったらすいません。笑
人間には強い皮膚や牙を、無ければ
早く泳げるわけでも空を飛べるわけでもなく、
動物の中ではかなり貧弱ですよね。
ただっちょっと知恵を絞って武器を作ったり
物を利用することを覚え学んだことで
火を操り水を操り、電気や風を操ることに成功してますよね。
(これだけでもある種の神なんじゃねww)
他の動物からすればここまで地球を汚してる分
破壊の神ですかね。
破壊神ビルスやーー!!なんつってね。はは

さいなら。