おすすめ!

”平成生まれ”の空気の読み方。

こんにちわ久しぶりです。
 
本日は俺がよく感じる【空気】について書いていきます。
ちょっと長くなってしまったので、
疲れてしまう人のために途中で休憩できるようにしておきます。
 
日本ではよく「空気読め!」とか
「KY」なんて言葉が流行語になるくらい、
 
空気を読んで周りに合わせる 文化がありますよね。
 
日本人の国民性というのか、良い事なのかそうじゃないのか、よくわかりませんよね。
 
 
確かに飲み会とか、会議中とか、まあその他にも色々なタイミングで
 
空気を読まないといけない時はあります。
 
もちろんそれは誰にだってあります。
 
ですが俺が一番怖いなと思うのは
 
その”空気”によって”洗脳”(正しくはマインドコントロール)
 
されるのが一番怖い事だと思います。
 
 
僕が小学生の時の話をします。
 
学校の授業で先生が生徒に授業をしますよね。
 
その頃から僕には一つ疑問がありました。
 
「この人の言ってる事全部正しいのかな?」と。
 
そして先生が言ってるから正しいと思う。という子が非常に多くて、
 
よくわかっていない子、でさえも、その空気に取り込まれて
 
先生が言ってるから、みんな言ってるから正しい。と思い込んでしまうんです。
 
怖くないですか??w
 
これは心理学的にも当てはまるそうで、心理学の世界では
 
「精神的不協和状態」と言うそうです。
 
1+1=?の回答に、自分は2だと思っていても、
 
周り全員が「3」と言い始めると、自分の意見を殺して
 
自分も「3」と回答することによって周りとの不協和、違和感を殺しているそうです。
 
でも、そう考えると世の中全てそんなもんなんですよね。
 
日本の今の常識は昔の常識とは遥かに違うし、これからも常識は変わって行くものです。
 
我々の常識とインドの常識と北朝鮮の常識はもう全くと言って違いますよね。
 
その常識だって定められたものではなくて、空気によって作られているものだってあるはずなんです。
 
 
しかしね、その空気によって、
 
間違った事を自分の脳内に自然に取り入れてしまうと、
 
とても危険と言う事なんですよ。
 
 
日本の義務教育で教えられているのは、
 
勉強をして、いい学校に入って、いい会社に入って、安定したお給料をもらうのが、
 
幸せへの近道だよ。
 
と、そう教え込まれてますよね。
 
はたしてそれが本当なのかね、時代は常に変わってます。
 
インターネット、スマホの普及でグローバル化に拍車がかかり
 
時代は急スピードで変わっている真っ最中です。
 
 
みなさんがパズドラや荒野行動をして遊んでる中で、AIやAI搭載ロボット
 
みなさんの想像以上のスピードで発達して、
 
もはや世界中で、想像以上の人が体内にチップを入れだしてる時代です。
 
時代を超スピードで勝手に変えていってしまってる人たちがいます。
 
 
そんな中本当に昔のものづくり産業時代の日本の教え、
 
いい会社に入る事。を目指していていいのでしょうか。
 
昔はそれでよかったんですよ、それで日本の経済は成長していきました。
 
ただ!今は学歴に頼らなくても、いい会社に入らなくても、
 
幸せになれる時代なんです。
 
どうやったら幸せになれるかは、いろんな本を読んで、いろんな人に話を聞いて、
 
自分の耳で聞いて自分の目で見て、自分の感覚でいろんな事を感じる必要があります。
 
昔は、好きな事でお金を稼ぐのがめちゃくちゃ大変な時代でした、
 
だからみんな会社に就職して、与えられた仕事をこなして、
 
一定の給料をもらっていたんです。
 
 
これからの時代は違います。
 
これからは好きな事を追い続け、自分で仕事を見つける時代なんです。
 
最近急激にそういった、自分でお金を稼げる人が増えてませんか?
 
 
そう言う事なんです。
 
またこの辺の内容に関しては別に機会で
 
詳しく書いていきたいなと思います。
 
スマホの普及でどこの誰にだって簡単に話をきけて、
 
いろんな人の体験談をどんどん吸収できる、そんないい時代なんです。
 
そこを存分に利用しましょう。
 
これからほとんどの仕事がロボットやAIに奪われ、
 
その反面新しく増える仕事もあるでしょうが、
 
一流企業に入れば安泰、公務員になれたら安心、幸せ!
 
そんな時代はとうに終わっているんです。
 
人の幸せなんてものは人それぞれなので、結局自分がよければいい話なんですが、
そこが罠です。
 
人の幸せは人それぞれ違うのに、なのにかかわらず、
 
高校ではみなが同じ授業を受け、同じテストを受け
 
高校卒業したら、はい大学、大学卒業したら、はい就職。
 
みんなが同じようなレールの上を歩かされる。
 
違和感感じませんかね?
 
 
実は何も考えない人たちがそのレールの上を歩いていくと、
 
自然と社会の歯車の一つとなるように、
 
仕組まれているのが、現代の義務教育の現状です。
 
なんで、高校卒業したらそのままの流れで大学なんですかね、誰が決めたわけでもなく
 
そういう空気だからですよね。
 
で、大学卒業したらそのまま就職。
 
高校卒業してから1年や2年バイトしてお金貯めて
 
海外を旅したり、いきたいところ行ったりしても
 
いいんじゃないですか?
 
そこの世界では学校では絶対に学ばないような様々な学びがあるはずなんですよ。
 
それからやりたいこと見つけて、大学を選んでもいいし、就職先を決めてもいいはずなんですよ。
 
 
僕の友達は大学の先生にこう教えられたそうです。
 
「フリーターには絶対なるな」
 
笑っちゃいますよね、そんな無責任な事、先生がよく言えたなと思っちゃいました。
 
本人は完全に真に受けてしまっていましたし、誰のどの言葉を信じるのかって、すごく重要ですよね。
ここで休憩です。
DJ社長の動画でもみて一回息抜きしてください。
 


 
それでは続きです。
はい。
専門学校へ行って今その専門業が主な収入源の人こそ本当に注意です。
 
例えば、
 
高校生の頃の自分がなんとなく決めた「美容」
 
美容の専門学校へ行き美容師になって
 
美容院に就職。そして気づけばもう4年目5年目、、、
 
楽しくない、給料安い、労働時間長い、でも私にはこれしかない!!
 
自分の心に無理やり、楽しい!好きでやってる!って自分に言い聞かせて
 
自分に嘘ついてる人もいると思います。
 
 
そんな人多いと思います。
 
でも、高校生の頃そんな深くも考えず決めたただ一つのルートに絞る必要なんてないですよ。
 
その仕事を実際にやってみて、好きでも楽しくもないのであれば、
 
もうさっさとやめて次のこと考えた方がよっぽど利口です。
 
 
店を変えるもよし、その技術を使って別のツールや方法でお金を稼ぐもよし、
 
新しいことにチャレンジするもよし、
 
そこの一つにこだわり続ける必要なんてないです、
 
そして動くなら早い方がいいです。
 
若ければ若い方がいい。
 
 
早く行動して、早く失敗して、早く軌道修正して、
 
そうして時間のあるうちに、出来るうちに行動、そうじゃないと手遅れになることだってあります。
 
 
自分にはなんの才能もない。って思っている人ほど、
 
だったら早く行動して、他の人たちと差をつけないと、
 
どんどん置いて行かれますよ。
 
 
才能ない人ほどいろんなことチャレンジしてたくさん失敗して
 
とにかく経験積まないと、2,30年後に大怪我しちゃうと思うんですよ。
 
俺なんて特に音楽やトークの才能もなく、
 
なにか長けてるところが全然ないんですよ・・・
 
本当にこれと言った才能がなくてw
 
なのでめちゃくちゃ考えるようにしてます。
 
とにかく自分と向き合ってとにかくいろんなことチャレンジして、
 
いつでも可能性やチャンスを見出せるように努力してます。
 
才能がない人間はそれくらいやらないと、才能あるやつには太刀打ちできないんですよね。
 
 
 
最近 ロンブーの淳さんがですね、 SoftBankがYouTubeに出してる
 
スマホ学園というネット番組で先生役として出演し
 
「疑う授業」というものをやってました。賛否両論ありそうな内容でしたが
 
一度見てみるといいかもしれません。
 
 

 
 
現代の子は
 
自分と向き合う時間も自分が何が好きで何をやりたいか、なんて
 
そんなことを考える期間を与えれる間も無く、就職させられます。
 
自分は何が好きなのか、
 
将来なにをやりたいのか分からない。現代病ってやつです。
 
 
今の世の中間違った情報だらけです、メディアの印象操作や
 
誤情報、あまりに飛躍した報道、
 
世の中は正しい情報よりもぶっ飛んだ情報の方が
 
みんな喜んでお金も動きます。
 
しょーもない不倫報道でお昼の報道番組がそこまで盛り上がる意味もわかります。
 
難しいこと考えるよりもよっぽど楽なんです。
 
本当に正しい情報は自分で見極めましょう。
 
 
俺はその場の空気とかに関しては、一応読める方だと自負してます。
 
普段ふざけっぱなしの俺ですが、空気を読んで発言をしたりするようにしてます。
 
 
ただ人生においては空気を全く読まない人生を送ってきました。
 
周りの意見とか否定の意見とかありましたが、自分の感覚と直感を信じて、
 
生きてきて、これからもそうするつもりです。
(まぁもちろんめちゃくちゃ失敗してめちゃくちゃ笑われてきてますが)
 
自分の生い立ちなど、今度また別の機会で話せたらいいなと思います。
 
 
この前、レペゼン地球、というDJグループの
リーダー DJ社長の動画をみて感動してしまいました。
一応貼っておきます。
 

 
 
長くなってしまいましたが、とにかく何が言いたいのかと言うと、
 
 
周りに流されないで自分の道は自分で見つけよう。と言うことです。
 
上司や会社のために嫌な仕事をするんじゃなくて、
 
自分や誰かのために楽しんで出来る仕事を見つけましょう。
 
見つかるまで探しましょう、世間は狭いけど広いです。
 
まだまだ自分の知らない地がたくさんあるので、どんどん足を踏み入れてみましょう!
 
 
俺もブログの更新頻度がかなり悪くなってるので、
週3〜4日くらいは更新していきたいなと思います。
 
購読ボタンを押して購読してくれたり、コメントしてくれたり、
拡散して、俺と言う種をどんどん撒いてもらえると嬉しいです!
 
最後まで読んでくれてありがとうございます!
それではまた!
読者登録してね
 
Instagram: maru.blog.jp
Twitter: maruken2223