おすすめ!

時間は未来から流れてくる。

【いい未来をイメージする】
.
.
.
本来『時間』と言うものは存在しない。
人間が勝手に作り出した流れを数字化したものに過ぎない。
厳密に言うと『数字』すら人間の作り出したものであり本来存在していない。
この前ブロガーの人が時間について
めちゃくちゃ分かりやすく綴っていたので少しアレンジはするが、盛大にパクらせてもらう事にした。 『時間は未来から現在を通して過去に流れている。』
この事を川の流れに例え説明してる。
自らが上流(未来)に投じた物が
やがて今立っているここ(現在)に流れてくる。
未来に向かって良いものを投げて落とせば、良いものが流れてくる。
それは時間やお金を未来に向かって投資する事も言えるし、
いい未来(成功や勝利)をイメージするか悪い未来(失敗や争いなど)をイメージするかによっても変わってくる。
スポーツにしても商談にしても
成功した自分をイメージをする
イメージトレーニングは
非常に理にかなっている事だと思う。
非科学的ではあるが本質はかなり捉えてる。
そしてここ(現在)から下流(過去)
に流した物はどんどん遠ざかって行く。
まさに水に流すとはこの事で、
失敗した事や悔やむ事をいつまでも考え込む事は
ゴミを流されないように抱えているようなものだと言うこと。
過去の失敗を原因にして今クヨクヨしてるのであれば早いとこ手放し水に流してしまおう。
そしてどんどん上流を綺麗にするため
普段の生活から 小さな徳を積む 事が大きな未来へとつながり、やがて自分の元へ帰ってくる。
思考は現実化する。や なりたい者にはなろうとした者しかなれない。と言うが本当にその通りだと思う。
それがいい未来をイメージする。という事