-自己啓発-

やる!と決めた事が続かない人へのたった1つの対策法 -おさらば!三日坊主-

こんにちわ、まるです。

今日は、

やる!と決めた事が続かない人への対策法

この記事を読むメリット
・継続力がつく。
・自分の好きな事へのモチベーションがアップする。
・三日坊主にならない。

 

人間生きていれば、やってやるぞ!

と心に決めてこれから新たに始まる事に

ワクワクするような事が少なからずあると思います。

ですがそのように心に決めた事も、

1週間1ヶ月と、だんだんとやる気がなくなり、

半年後には、やる!と決めた事すら忘れていた。

なんて経験ありませんか?

 

これは人間誰もが経験する事なので、

今回はそんなやると決めたことが続かない人の対策

を考えてみました。

モチベーションは下がるものだと認識しておく。


モチベーションというのは一気に上がってだんだんと下がるものなのです。

これはほぼ全員に共通していて、

上がったモチベーションがそのまま保たれることはほぼありません。

よほど才能があってトントン拍子に進んで、”当たった”ような感覚になれば話は別ですが、

ほとんどの方が最初は伸び悩み結果が出ない苦しみを味わうものです。

なのであらかじめモチベーションは下がるものだと認識していれば、

そのモチベーションを保つ事に意識をフォーカスすればいいのです。

必ず下がっていくモチーベーションを保つ方法を紹介します。

目標やロードマップを描いて目に見えるところに貼っておく


よく受験生が”東大合格”など壁に貼っているように、

自分の目標や目標までのプロセス・ロードマップを描いて常に目に見える

携帯の待ち受けや壁に貼る事で、自分の潜在意識に刷り込ませる事でできるのです。

この”潜在意識に刷り込ませること”が実はすごく大事なんですね。

引き寄せの法則とかでもあるように、

自分の潜在意識が全ての現実を作っているのです。

これを日常的に行う事で常に自分の目標を常に目にし、

やってやるぞ!という気持ちが下がらなくなるんですね。

無理な努力を続けようとしない。


努力というのは無理していると継続できないものです。

例えば、”マッチョになるために1日3時間、週5でジムに行く!”

と決めてもほぼ続きません。

よっぽど暇な人ならともかく、

現代の忙しい環境に身を置いている皆さんだと

基本的にこの無理な努力は続かないです。

なので結局、宣言した通りに事が運ばず、

ジムに行くペースが減り、結果、全く行かなくなってしまうのです。

なので最初から無理な設定はせず

週2〜3 自宅で30分筋トレをする

など無理をしない努力を継続させるのです。

これならば絶対に続ける事ができますし、

まんがいち続かないようであれば、

自分の時間捻出能力がなかったり、継続力がなかっただけ

としか言えません。

なので、努力は無理をせず継続するのが大事です。

やる!と決めるよりやらない事を決める

これはよくある自己啓発の本でよくある話です。

スティーブ・ジョブズも言ってましたね

”何をするかを決める事と同じくらい

何をしないかを決める事が大事だ”

ようは断捨離が大事なんですね。

何かを得るためには何かす捨てる必要がある。

自分の持ち時間も同じなんですね。

新しい事を始めるためには、今やっているなにかをやめなくてはならないのですね。

それがゲームなのかお酒なのか友達なの彼女なのかは人それぞれですが、

無駄な事を削って言うと大事なことだけが残りますね。

ちなみに僕はゲームとタバコは一切やめお酒の回数をグッと減らしました。

 

オン・オフのメリハリをつける

”やる時はきっちりやり!

休む時は全力で休む!”

これは結構大事だと思います。

オン・オフがごっちゃになってると

ダラダラと無駄な時間を過ごしてしまい生産性もグッとと落ちます。

自分の中でルールをしっかりと定め、やる時とぬくときを区別することは大事です。

やる気が出なければ5分だけやる。

これはいくつかの例にあげて紹介していきます

♠勉強や宿題のやる気がでない

→机に座って5分だけやると決める。

すると意外と5分以上続いてしまう。

♣筋トレやランニングが続かない

→5分だけと決めて行動すると

結局納得いくまでやってしまう。

♥ブログを書きたいけどネタがない。

→とにかくパソコンを開きキーボードに手を伸ばす。

毎回これでなんとか毎日書き続けてます。

♦家事をやらないといけないが面倒くさい。

→1度立ち上がって行動さえ初めてしまえば、そのままやってしまう。

どうせいつかやるのだから今やってしまう。

 

なんでも考えているだけじゃ、何も変わらないし

何も始まることはないので、とにかく動き出してみよう。

最初だけ動き出してしまえば後は勢いでそのまま

突っ走るのみ。

 

人間はモチベーションの生き物。

自分の感情を知り、

うまく利用しよう!